カタログギフトでプレゼントできるのは「物」だけじゃない

さまざまな商品が掲載され、受け取った人が自分の好きな物を自由に選ぶことができるカタログギフト。贈る相手の好みでセレクトできるので、外さないプレゼントとして大きな人気を集めています。カタログギフトと言えば雑貨・日用品・食品・ファッションアイテムなど多様な品が載っているイメージがあるかもしれませんが、特定の商品を集めたタイプも存在します。例えばスイーツを集めたカタログギフト、おしゃれな雑貨を集めたカタログギフト、1つのブランドの商品を集めたカタログギフトなどです。そして、カタログギフトで選べるのは「物」だけではありません。「体験」を選べる「体験型カタログギフト」というユニークなタイプも存在するのです。

体験型カタログギフトなら温泉旅行を贈り物にできる

体験型カタログギフトには各地への旅行や飲食店での食事、アクティビティなどさまざまな体験が商品として掲載されています。受け取った人はその中から自分が体験したいことをセレクトするという仕組みです。贈り物として人気の品に消費しやすい「消え物」がありますが、体験型ギフトは最高の消え物と考えることもできるでしょう。 例えば温泉旅行をプレゼントしたいという場合を考えてみます。日本全国には数多くの温泉があります。贈る相手がどのような温泉が好きか詳しい好みまでわからないときに、カタログギフトは非常に便利です。温泉地で選びたい人、宿で選びたい人、食事で選びたい人、どのような人のニーズにも応えられることがポイント。贈られた相手は自分の行きたい温泉旅行をセレクトできるので、満足度も高いはずです。